コストコ(COSTCO)のソフトバンク&ワイモバイルの申込キャンペーン情報

コストコ(COSTCO)のソフトバンク&ワイモバイルの申込キャンペーン情報
少しでも役に立ったならシェア頂けると励みになります♪
美魔女ママ
美魔女ママ
最近コストコでまとめ買いするんだけど、コストコ内にワイモバイルやソフトバンクのカウンターを見かけたわ💡 iPhone15とかも1円で売ってたけどこれって安いの?↓

コストコ内のソフトバンク&ワイモバイルカウンターで販売されているiPhone15とiPhone14

コストコと言えば会員制の倉庫型ショップとして有名ですね。
 
僕もコストコでまとめ買いするんですが、実はコストコ内にもソフトバンクやワイモバイルカウンターがあって通信回線の契約やiPhoneのセット購入もできるんですよ。(iPhoneの端末値引は他のショップと同じ)
元量販店員 りょう
元量販店員 りょう
 

そしてコストコの中には「コストコ内で使えるプリペイドカード」が申込特典で貰える独自キャンペーンを実施している店舗もあります。💡(確認したところ5,000円で繁忙期などは稀に20,000円分までアリとの事)
元量販店員 りょう
元量販店員 りょう
 

先に結論から述べると、ほとんどの場合コストコを含む店舗の独自特典よりも、ワイモバイル公式オンラインストアやYahooモバイル経由でのウェブからのワイモバ申し込みの方が特典額が多くもらえるのでお得となっています↓

【コストコ申込 VS ウェブ申込どっちが申込特典が多いか比較】

契約分類 コストコの
店頭の独自特典
ウェブ申込時の特典
(Yahooモバイル/
オンラインストア経由)
➀新規契約時 -(特典なし) 16,000円分
(PayPayポイント)
➁のりかえ(MNP) 5,000円~20,000円分のコストコ内で使えるプリペイドカード
※実施していない店舗もある
23,000円分
(PayPayポイント)
➂のりかえ(MNP)
(Softbankから)
-(特典なし) 6,000円分
(PayPayポイント)

実際には後述の通り「店舗」や「時期」によってコストコ申込時の特典額や申込キャンペーン自体の実施有無は異なりますが、ワイモバイル公式オンラインストアやYahooモバイル経由でのウェブからYahooモバイル申し込みの方が特典が多くもらえるのでお得でお勧めできます↓

ワイモバイルが過去最大特典中♪ /
今Y!に乗りかえで最大23,000円分PayPay特典
⇒超狙い目な時期なのでお見逃しなく↓


このページに書いた情報です♪↓

先に結論!コストコ内のワイモバイルの申込特典は5,000~20,000円のプリペイドカード

先に結論から述べますと、コストコ内にあるカウンターでのワイモバイルやソフトバンクの申込特典は「コストコ内の買物で使えるプリペイドカード」が貰えます。

コストコ内のワイモバイルカウンターもある

そして肝心のプリペイドカード特典の金額ですが、時期によって大きく変動しており5,000円分~20,000円分との事でした↓

コストコのプリペイドカード

契約方法 コストコ内のワイモバイル申込特典
➀新規契約時 -(特典なし)
➁のりかえ(MNP) 5,000円~20,000円分のコストコ内で使えるプリペイドカード
※実施していない店舗もある
➂のりかえ(MNP)
(Softbankから)
-(特典なし)

最大額の20,000円が出るのは繁忙期など限定のようで、少ない時期で5,000円分&そもそも全ての店舗で実施している訳でもなさそうです。

実際には店舗や時期によってプリペイドカードの特典金額は大きく違いますが、ワイモバイル公式オンラインストアやYahooモバイル経由などウェブからYahooモバイル申し込みの方が特典が多くもらえるのでお得となっています🎵↓
元量販店員 りょう
元量販店員 りょう
ワイモバイルが過去最大特典中🎵/
ワイモバ(Yahoo店)限定最大23,000PayPay特典で乗りかえが狙い目なタイミングです💡↓

2024年にはコストコ内窓口でiPhone15の1円キャンペーンも実施

そして2024年現在ではコストコ内のソフトバンク&ワイモバイル窓口でiPhone15やiPhone14のセット購入も可能となっています。

特に2023年9月に発売されたiPhone15(無印)は直近でレンタル1円もショップや量販店等でかなり見かけますが、コストコ内のワイモバイル&ソフトバンク窓口でも同じようにiPhone15(無印)やiPhone14(無印)のレンタル1円が可能となっています。

コストコ内のソフトバンク&ワイモバイルカウンターで販売されているiPhone15とiPhone14

こちらは特にコストコ窓口だからiPhoneの特別値引きがある訳ではありませんが、前述した通りコストコ窓口の独自特典で5,000円~20,000円分のコストコプリペイドカードが貰える特典があるので、特典金額が良ければ契約してしまうのも手です。

ちなみにコストコではiPhone以外にもiPadやアクセサリなど多数のApple製品が販売されていました。

コストコ内ではPhone以外にもiPadやAppleWatchなど様々なApple製品が販売されている

という事でコストコのワイモバイル&ソフトバンク窓口での回線契約の独自特典は、iPhone購入有無に関わらずコストコ内で使えるプリペイドカードという事でした。

実際には20,000円分のプリペイドカードの特典まで出るのはかなり稀なので、5,000円程度なら以下の「ワイモバイルオンラインストア」や「Yahoo!モバイル」の方が多くのPayPay特典が貰えるのでお勧めです。

ウェブ申込で特典最大は「公式オンラインストア」or「Yahooモバイル」⇒条件で最大の申込先は異なる

もっと具体的に、最も特典が多くなる「ワイモバイル公式オンラインストア」と「Yahoo!モバイル」の申込特典野内訳を解説してきますと、申込条件(契約タイプや申込プラン)によって以下のように最大特典が異なります↓

【SIMカードのみ申込時の特典比較(公式オンラインストア申込時)】

Y!公式オンラインストア経由
SIM申込特典一覧表
新規契約 のりかえ(MNP) MNP(SoftBank回線から)
SIMのみ契約時の特典
キャンペーン名 M/L M/L M/L
【新どこでももらえる特典】
(買物でPayPay20%還元)
500 6,000 500 6,000 500 6,000
【SIM契約でPayPay貰えるCP】 3,000 10、000 3,000 10,000 対象外 対象外
(特典合計) 3.500 16,000 3,500 16,000 500 6,000

【SIMカードのみ申込時の特典比較(Yahooモバイル経由で申込時)】

Yahooモバイル経由
SIM申込特典の一覧表
新規契約 のりかえ(MNP) MNP(SoftBank回線から)
SIMのみ契約時の特典
キャンペーン名 M/L M/L M/L
【新どこでももらえる特典】
(買物でPayPay20%還元)
500 6,000 500 6,000 500 6,000
【SIMご契約特典】 3,000 10,000 6,000 10,000 対象外 対象外
【PayPay20%上乗せ特典】
(買物でPayPay20%還元)
対象外 対象外 対象外 7,000 対象外 対象外
(特典合計) 3,500 16,000 6,500 23,000 500 6,000

※ウェブ申込時のキャンペーン内容と特典・条件は以下のページで詳しくまとめているので参考にして最大特典を狙ってみて下さい↓

あわせて読みたい
複雑なワイモバイルのキャンペーンPayPay特典をMAX貰う方法【2024年5月最新】 【【2024年5月最新】超難解なワイモバイルの申込キャンペーンをまとめてみた】 ワイモバイルを検討している人の大半が「ワイモバイルのキャンペーンって種類いくつある...

海外発の会員制の倉庫型ショップ『コストコ』の魅力

数年前から人気の大型倉庫型ショップ『コストコ(COSTCO)』をご存じでしょうか。

コストコの倉庫正面画像

アメリカを中心にサービスを拡大しているコストコと言えば、大型倉庫内で会員限定でショッピングできるホールセールクラブ(会員制倉庫型卸売)チェーンで、国内にも30店舗以上があります。

参考:コストコ公式ページ

倉庫内に入場しての買物という事で、パレットむき出しの大型倉庫内に広げられた商品たちは海外向けのものも多く、安くまとめ売りされています。

コストコの倉庫内はむきだしのパレット&山積みの商品

コストコの魅力と言えばやはり圧倒的な商品数と安さ、そして何といってもボリュームでしょう!!

コストコ倉庫内でまとめ売りされているマフィン
コストコ倉庫内でまとめ売りされているDrペッパー

個人向けだけでなく小規模ビジネス向けにも展開されているという事で業務用や仕入向けのような商品も多いです。

コストコ内では以下のように多種多様なカテゴリの商品を取り扱っています↓

【コストコで取り扱っている商品カテゴリ】

食料品(肉、魚、野菜、ベーカリー、酒)
服や生活用品
子供用品、家電用品、
スポーツ・アウトドア品

また年会費はゴールドスターで4,840円/年程度で、コストコオンラインショッピングでも買い物可能です。

オンラインの方が取扱商品数が倍以上多いので、わざわざ倉庫まで行かなくても買い物できるみたいですね。

コストコの倉庫内にもソフトバンク&ワイモバイル受付窓口がある

そして圧倒的なスケールに押されがちですが、意外にもコストコ倉庫内に通信回線の契約も可能みたいです。

コストコ倉庫に買い物に行った際に確認してみましたが、確かにソフトバンクカウンターとワイモバイルカウンターがあり、コストコ倉庫内でも通信契約できるようです↓

コストコ内のワイモバイルカウンターもある

コストコ内のソフトバンクカウンターもある

今回スタッフの方がいなかったので、ワイモバイルやソフトバンクのコストコ限定の申込キャンペーンの有無・特典内容を確認することはできませんでした。

ただ、一般的な量販店のワイモバイル窓口と同じだとすれば、以下のページでも解説している通り「他社からワイモバイル乗り換えで最大1万円分の商品券等の特典」の可能性が高そうです。

あわせて読みたい
【2024年5月最新】ワイモバイル2~3万円キャッシュバックキャンペーン情報 ソフトバンクグループの格安SIMとしても有名な『ワイモバイル』ですが、複数の申し込みキャンペーンを狙う事で時期によっては2万円分以上のPayPayポイントを狙えます&#x...

ワイモバイルの申込特典を最大額貰う方法に関しては、以下のページで詳しく解説している通り現状最大額は「ワイモバイル公式オンラインストア」か「Yahooモバイル」のどちらかなので、そちらからの申込の方をお勧めします↓

あわせて読みたい
複雑なワイモバイルのキャンペーンPayPay特典をMAX貰う方法【2024年5月最新】 【【2024年5月最新】超難解なワイモバイルの申込キャンペーンをまとめてみた】 ワイモバイルを検討している人の大半が「ワイモバイルのキャンペーンって種類いくつある...

ワイモバイル公式で実施しているキャンペーン一覧【どの販路でも共通で使えるキャンペーン】

ワイモバイルには様々な販路があり、ヤマダ電機などの家電量販店のように販路毎に独自キャンペーンを実施しているところも多いです。

ただ、どの販路からワイモバイルに申し込んでも以下のワイモバイル公式で実施しているキャンペーンは利用可能なので安心して活用・併用してみて下さい↓

【ワイモバイル公式のキャンペーン一覧】

ワイモバイル公式で実施の
キャンペーン一覧
特典内容
新どこでももらえる特典期間:常設キャンペーン(終了日未定)
特典:申込月の4カ月後の1カ月間にPayPay還元率が+20%アップ(付与上限最大6,000PayPay)
条件:Yahooモバイルの専用ページで事前エントリーしてクーポンを取得後にワイモバイル申込
ワイモバ親子割<2023-2024>期間:2023.11.22~2024.5.31
特典:申込翌月から毎月1,100円割引×最大13か月継続
条件:申込時点で5~18歳&同グループ回線の家族にも特典(シンプル2Sは対象外)
家族割引サービス期間:常設キャンペーン(終了日未定)
特典:ワイモバイルのサブ回線全てに毎月1,100円割引が継続
条件:家族(血縁・婚姻)か同住所が確認できる書類を提出&申請
データ増量無料キャンペーン3期間:常設キャンペーン(終了日未定)
特典:「データ増量オプション(550円/月)」が初回申込で6ヵ月間無料
条件:申込時やオプションで加入
下取りプログラム期間:常設キャンペーン(終了日未定)
特典:セット購入時に下取りで査定分のPayPayポイント付与or端末値引が受けられる
60歳以上通話ずーっと割引キャンペーン期間:常設キャンペーン(終了日未定)
特典:完全かけ放題オプション「スーパーだれとでも定額+」が永年1,100円割引
条件:60歳以上で「スーパーだれとでも定額+/(S)」加入&申込
Softbank/LINEMOからのりかえで基本料初月0円特典期間:常設キャンペーン(終了日未定)
特典:ワイモバイルの初月の基本料金が0円
条件:ソフトバンクやLINEMOからワイモバイルへ番号移行
法人契約割引2期間:常設キャンペーン(終了日未定)
特典:法人契約で2回線以上使う場合、各回線の月額料金から870円/月の割引が継続
条件:法人名義での加入&割引対象プランが同一請求書内に2回線以上存在

各キャンペーン詳細は開いて確認してみて下さい↓(ページのスペース的な問題)

絶対に事前エントリーを忘れないで!「新どこでももらえる特典」

ワイモバイルへ新規契約や乗りかえ(MNP)時に最大6,000PayPayという大きな申込特典が貰えるキャンペーンとして『新どこでももらえる特典』があります。

ワイモバイル公式オンラインストアYahoo店で実施している事前エントリー制の申込特典キャンペーン「新どこでももらえる特典」の公式ページ

この「新どこでももらえる特典」はワイモバイル(ソフトバンク)と協業関係にあるYahoo!Japan側の窓口である「ワイモバイル公式オンラインストア ヤフー店」で実施している申込キャンペーンとなっていますが、どの販路でもYahoo!Japan IDさえ持っていればエントリー可能です。

以下の「新どこでももらえる特典」専用ページで、Yahoo Japan IDでログイン後にエントリーボタンを押してからワイモバイルに申し込むことが適用条件になっています。

ワイモバイル申込前に専用ページでエントリボタンを押してクーポンを取得する必要がある

特典内容ですが、正確には直接6,000PayPayの特典が貰えるわけではなく、申込月の4カ月後の1カ月間にPayPay支払いのPayPay還元率が+20%と大幅にアップし、そのPayPay還元の付与上限額が6,000PayPayまで(最大6,000)で特典として貰えるというキャンペーンとなっています。(事前エントリー必須)

新どこでももらえる特典の特典が貰えるまでの流れ(スケジュール)

ちなみに「シンプル2 S」で申し込みの場合は付与上限が500PayPayまでと低いので、少なくとも申込時は「シンプル2 M」か「「シンプル2 L」で申し込むのがお勧めです。

新どこでももらえる特典の特典条件&付与上限の説明図

ちなみにPayPay還元率+20%される対象月に30,000円分のPayPay払いをすれば特典上限の6,000円分が貰えるので、対象月を狙ってPayPayでの買い物を集中させれば上限達成も高すぎるハードルという訳でもないでしょう。

こちらのキャンペーンは「事前エントリー必須のキャンペーン」なので忘れがちで、エントリーを忘れてワイモバイルに申し込んでも自動適用はされませんのでご注意を。

「エントリーボタンを押したけど申し込まなかった」という場合でも特にデメリットは無く、再エントリーが可能なので、とりあえず専用ページでエントリーボタンを押しておいて損はないでしょう↓

【~5/31期間限定】ワイモバ親子割

ワイモバイルのキャンペーンの中でも有名なのがワイモバイルの学割に相当する『ワイモバ親子割』で、5~18歳の子供とその家族が毎月1,100円×最大13カ月割引になるというかなり大きな割引キャンペーンが実施されています。

ワイモバ親子割2024の公式バナー

公式ページ:ワイモバ親子割(2024) | ワイモバイル公式

ワイモバイルでは毎年12月~翌年5月末くらいまで春の学割キャンペーンを実施しており、直近では『ワイモバ親子割2024』が、2023年11月15日~2024年5月31日で実施されています。

ワイモバ親子割(2024)の特典内容ですが、5~18歳の子供がシンプル2Mか2Lのプランで申込することを条件に、月額料金が1~13カ月目(初月は学割の適用は無し)まで1,100円値引き(総額-1,100円×13カ月=-14,300円)の特典が自動で受けられます↓

【ワイモバ親子割の申込プランと割引特典一覧】

ワイモバ親子割
特典内容
「シンプル2 S」申込時 「シンプル2 M/L」申込時
1~13か月目: -(シンプル2 Sは対象外) 1,100円割引×13カ月
(合計14,300円分の割引)

特典対象は申込時点で5~18歳であれば1年間割引が自動適用される他、その子供と同一の家族割引グループの方(年齢不問)にも「シンプル2M」か「シンプル2L」の月額料金を最大13カ月間1,100円割引するという特典内容になっています。

【ワイモバ親子割2024の特典(メリット)】
  • 子供単独の場合:1,100円割引×13カ月=14,300円割引
  • 子供+家族回線の2人の場合:1,100円割引×13カ月×2人=28,600円割引

こちらの「ワイモバ親子割(2024)」もソフトバンクからワイモバイルへののりかえでも適用されるので、現在5~18歳でソフトバンクを使っている方がワイモバイルへ乗りかえれば自動適用されます。(ワイモバ親子割の詳細や裏技は以下ページで詳しく解説されています↓)

参考:ワイモバイルの学割『ワイモバ親子割』裏技や申込方法

あわせて読みたい
5~18歳ならY!mobileの学割『ワイモバ親子割(2024)』本当に980円で使える? 「ワイモバ親子割」を確認 ワイモバイル公式ページ 【【2023.11.15~2024.5.31実施中】ワイモバイルの5~18歳の学割『ワイモバ親子割』!子供だけでも家族一緒でも最大1...

【常設】家族割引サービス

ワイモバイルの割引プログラムの中でもかなり割引効果が大きいのが「家族割引サービス」で、家族でワイモバイルを使う場合、全ての副回線の月額料金からずっと1,188円が割引されるという割引内容になっています。(最大9回線まで割引が適用)

ワイモバイルの「家族割引サービス」

注意点としてはメイン回線には割引が無い点で、メイン回線に紐づく全てのサブ回線が毎月1,100円×永年割引の対象になります。(旧プランのシンプルS/M/Lは月額1,188円割引)

ワイモバイルの「家族割引」の1回線目(メイン回線)と2回線目以降(サブ回線)の割引と対象プランの違いの説明

サブ回線の対象プランは、定番の「シンプル2 S/M/L」なら1,100円割引になるので、最小プランの「シンプル2 S」でも家族割引の対象になる他、終了期限もなくずっと割引され続けるのでかなり優秀な割引と言えます。

例えば家族4人でメイン回線の1人+サブ回線3人でワイモバイルを使う場合、3人に毎月1,100円割引がずっと続くことになり、かなり大きな通信費の削減になります。

参考:家族割引サービス(ワイモバイル)

意外かもしれませんがワイモバイルは親子割やシェアプランがあるなど、実は家族利用に強い通信会社だったりします。

【常設】データ増量無料キャンペーン3

ワイモバイルのキャンペーンの中でも特に利用頻度が高いのがこの「データ増量無料キャンペーン3」でしょう。

データ増量無料キャンペーン3

このキャンペーンはプランのギガ容量を増やす「データ増量オプション」のオプション料金の550円/月が、初回申込時に限り6ヵ月間無料で利用できるキャンペーンで、6か月間各プランのギガ容量が無料で増量するキャンペーンとなっています。

【シンプルプラン2 S/M/L&増量オプションの増量一覧表】

料金プラン シンプル2 S シンプル2 M シンプル2 L
通常の
データ通信量
4GB 20GB 30GB
「増量オプション」
による増量分
+2GB +5GB +5GB
合計 6GB 25GB 35GB

特に元々のギガ容量が4GBのシンプル2Sは恩恵が大きいです。

基本的にデメリットが少ないのでほとんどワイモバイルの料金プランの一部のような扱いになっていますが、キャンペーンが終了する7か月目以降は無料期間が終わり月額550円がかかるので、7か月目以降に不要であれば手動で外す必要がある点には留意です。

参考:データ増量無料キャンペーン3(ワイモバイル)

【常設】下取りプログラム

ワイモバイル公式オンラインストアにはソフトバンクと同じく「下取りプログラム」が存在するので、機種変更時に不要になったスマホを下取りに出すことで安くすることができます。(もちろんソフトバンクからの番号移行でも下取りは利用可能です)

下取りプログラム(ワイモバイル)

具体的には下取りに出した機種の査定額分を「PayPayポイントで貰う」か「購入機種代金の値引に充てる」かを選択できます。

下取りに出す機種と査定額の目安はワイモバイル公式ページに記載されていますが、機種や状態によって幅はありますが数千円~数万円分になるので家で眠らせておくのは勿体ないです。まずは査定額目安を確認してみることをお勧めします↓

公式:下取りプログラム(対象機種・特典金額一覧)

公式オンラインストアで機種変更時に下取りする手順

ワイモバイルで機種変更時に下取りをする手順は「オンラインストア申込」「ワイモバイルショップ店頭で機種変更時」「店頭で送付キットをもらっている場合の郵送」の3パターンに分かれます。

オンラインで下取り申込をする手順についてはワイモバイル公式で動画開設されているので以下に載せておきます↓

オンラインストアの場合、機種購入画面で「下取りプログラム」という項目があるので、チェックして下取りに出す機種を選択すればOKです↓

オンラインストアで機種購入時に「下取りプログラム」を選択すればOK

後はワイモバイル側から登録住所に「送付キット」が送られてくるので、初期化して返送すれば査定してくれます。

【オンラインストアで機種変更時に下取りする手順】

【前提】
既存ワイモバユーザーの場合:シンプルプラン加入が条件
【手順1】
機種購入画面で「下取りプログラム」にチェック&下取りに出す機種を選択
 ※(機種の下取り金額の目安)
【手順2】
データのバックアップと初期化(自分で初期化した状態のスマホを下取り機種としてワイモバイルに送る)
 ※初期化の方法はこちら
【手順3】
ワイモバイルから送られてくる「送付キット」に初期化したスマホを入れて返送
 (申し込み後1週間前後で送付キットが届く)
【手順4】
査定・査定割引適用の通知:査定完了した場合はSMSにて通知が来る
※下取り不可の場合は返送されてくる

参考:下取りプログラム お申し込み方法 (ワイモバイル公式)

【常設】60歳以上 通話ずーっと割引キャンペーン

もしワイモバイル利用者が60歳以上であれば、完全かけ放題通話オプション「スーパーだれとでも定額+」が永年1,100円割引で使える「60歳以上 通話ずーっと割引キャンペーン」を使う事ができます。

60歳以上 通話ずーっと割引キャンペーン

ワイモバイルには現在「だれとでも定額+」と「スーパーだれとでも定額+」という2種類の通話オプションがありますが、「60歳以上 通話ずーっと割引キャンペーン(ワイモバイル)」で毎月1,100円割引が適用されるのは完全かけ放題の「スーパーだれとでも定額+」の方です↓

【ワイモバイルの2種類の通話オプションの比較】

ワイモバイルの
通話オプション
通話オプションの内容
「だれとでも定額+」 ・月額880円の通話オプション(別途オプション加入が必要)
・国内通話の発信時に10分まで無料(10分超については22円/30秒の通話料が発生)
「スーパーだれとでも定額+」
(60歳以上通話ずーっと割引の対象)
・月額1,980円の通話オプション(別途オプション加入が必要)
・国内通話はかけ放題(24時間いつでも)

60歳以上であれば、通話時間・回数ともに無制限、国内通話がかけ放題になる「スーパーだれとでも定額+」の月額料金1,100円分が永年割引(相殺するように毎月1,100円の割引が付く)ので、通話料金を気にせず電話をかける事が可能です。

参考:60歳以上 通話ずーっと割引キャンペーン(ワイモバイル)

【常設】ソフトバンク、LINEMOからのりかえで基本料初月0円特典

ワイモバイルへの乗りかえの中でも、ソフトバンクからワイモバへのMNP転入時限定でに「ソフトバンク、LINEMOからのりかえで基本料初月0円特典」という名称のキャンペーンが利用可能です。

基本料初月0円特典(ワイモバイル)

こちらは常設のキャンペーンとなっており、「ソフトバンクやLINEMOからワイモバイルへの番号移行することで、初月の「ワイモバイル回線の基本料」「データ定額サービス料」「対象のオプションサービス料および月額使用料」が0円になるという特典が受けられます。

ソフトバンクやLINEMOからワイモバイルへの番号移行で基本料初月0円特典の特典_eagle版

特にソフトバンクグループ間での乗り換え(番号移行)では特典が付きにくく、「新どこでももらえる特典」以外は乗り換え特典が冷遇されがちな分、こちらのキャンペーンで初月無料特典が付くようになっています。

公式:ソフトバンク、LINEMOからのりかえで基本料初月0円特典(ワイモバイル公式)

【常設】法人契約割引2

ワイモバイルでは法人契約で2回線以上使う場合にお得な「法人契約割引2」という割引プログラムもあります。

ワイモバイルの「シンプル S/M/L」や旧プランの「シンプル S/M/L」を1法人で2回線以上契約していると、各回線に毎月870円の割引が継続して適用されるかなり有用な割引となっています。

キャンペーン名: 「法人契約割引2」
実施期間: 2023年10月~終了日未定
割引特典: 870 円/月(日割りはなし)
適用条件: ・法人名義でのご加入(個人名義での契約は対象外)
&以下の「割引対象プラン」が同一請求書内に2回線以上ある場合
割引対象プラン: シンプル2 S/M/L
対象回線数にカウント対象プラン: ・シンプル S/M/L
・シンプル2 S/M/L

ワイモバイルの家族割引と違って1回線目も割引対象になるので、例えば1法人で「シンプル2 S」と「シンプル2 M」契約している場合、両方の回線に毎月870円の割引が適用されます。

割引の終了期限もなく、最小プラン「シンプル2 S」でも割引対象になるなど、1法人で2回線以上契約するならかなり有効な割引キャンペーンと言えます。

公式ページ:法人契約割引2(ワイモバイル公式)
参考:法人契約割引2 提供条件書(PDF)

ワイモバイルが過去最大特典中♪ /
今Y!に乗りかえで最大23,000円分PayPay特典
⇒超狙い目な時期なのでお見逃しなく↓

少しでも役に立ったならシェア頂けると励みになります♪
このページに書いた情報です♪↓